読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みやび☆りゅうの「わたくしスタイル」

エンタメ系Webライター兼、新米パパの雅龍(みやび☆りゅう)がお届けする、様々なこと。

今一番注目のアメコミヒーロー「 ザ・フラッシュ」! 映画化は?

Hulu わたくし的オススメ 海外ドラマ エンタメ

どうも、孤高のB型ブロガーみやび☆りゅうです。

以前の記事でオスコンとして取り上げたHuluで配信中の「THE FLASH/フラッシュ」ですが、ついにシーズン2も配信となりました! 

 

THE FLASH / フラッシュ 〈セカンド・シーズン〉 コンプリート・ボックス(4枚組) [Blu-ray]

THE FLASH / フラッシュ 〈セカンド・シーズン〉 コンプリート・ボックス(4枚組) [Blu-ray] (Amazon)

 

そして「THE FLASH/フラッシュ」ですが、原作はアメリカのDCコミック。

つまり、スーパーマンやバットマンと同じ系列ということですね。

今年2016年にも『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』として、映画化されているメジャーヒーローですが、フラッシュもこの仲間ということは当然映画化が企画されていてもおかしくない。

 

ということで、本日は「THE FLASH/フラッシュ」の映画化のお話です。

まずは「THE FLASH/フラッシュ」のドラマ版のご紹介から。

ドラマ版THE FLASHのあらすじ

幼い頃に母親を殺害され、その犯人として父親が投獄されてしまった過去を持つバリー・アレン。幼いバリーは当時の捜査官、ウエスト刑事に引き取られて、その娘アイリスと共に育つ。大人になり科学者となった彼は、CSIの科学調査員としてセントラル・シティの警察に勤務していた。
父親の無実を晴らすため、母親の殺人事件の真相を追る。幼なじみのアイリスへの淡い恋心を抱きつつも……。
そんなある日、実験室で粒子加速器が爆発し、巻き込まれたバリーはこん睡状態に陥いる。長い眠りから覚めた彼は、自分に超人的な治癒力と、閃光 (=フラッシュ) がごとく、超高速で移動できる能力が備わっていること知り、“フラッシュ”として悪と闘うことを決意する。胸に稲妻のマークが入った深紅のコスチュームを身にまとい、超高速で疾走しながら、バリーは自分の大切な人々を守りぬいてゆく。
(Hulu番組紹介より)

 

粒子加速器いわゆるLHCが建設され、その除幕式の日に事故でLHCがトラブルを起こす。街では粒子加速器から放出された物質の影響で異常な嵐が発生。多くの建物が破壊され、雷で多くの人が死んだが奇跡的に主人公のバリーは一命を取り留める。

だが、それは長い昏睡の始まりで、9ヶ月後に目覚めたバリーには不思議な力が宿っていた。というような導入から物語は始まります。

 

ドラマ版THE FLASHの魅力

本作品はアメリカの同じくヒーロードラマ「ARROW(アロー)」のスピンオフとして企画された作品で2話程度のお話だったのですが、企画をお偉いさんたちが気に入って、本格的なパイロット版を作成し、そこから世界観を肉付けして単なるスピンオフでなく「ARROW」と並行する世界のお話として制作されたという経緯があります。

この作品を観ていただければわかりますが、登場人物たちの微妙な関係性が良いドラマを作っていて、なおかつ作品中に並行世界の「ARROW」からの登場人物も加わって、いろいろ楽しめる作品となっています。

 

もう、いろいろ語りたいんですが、一番は一話の最後から不穏な終わり方をするので次から次へと観たくなる作品です。

中でもハリソン・ウェルズというバリーを救った博士と、エディ・ソーンという恋敵となる刑事の二人が終盤ものすごい展開をするので……おっと、これ以上言うとネタバレになりそうなのでやめておきます。

とにかくヒーローの成長と葛藤、そして恋愛。周囲の人間たちとのドラマが存分に楽しめます。

 

最近の海外ドラマに多いグロいシーンや、セクシーなシーンも無いので子供と一緒に観ても安心なお得なドラマですよ。

 

 

このドラマ、ファンがとても多いせいか 劇中に出てくるバリーやシスコたちが着ているスターラボTシャツも販売されているようです。

 

もちろん、フラッシュ自身のコスチュームデザインも。

これを着たからといって走るのが速くなるわけではないでしょうが、マラソンとかで着てたらウケそうですねw 

 

 

こんな商品も販売されるくらい、人気のフラッシュです。 

 

ジャスティス・リーグについて

「THE FLASH/フラッシュ」は冒頭にお伝えしたようにDCコミックが原作のヒーロー。

このDCコミックにはジャスティス・リーグという多数のヒーローからなるスーパーヒーローチームがあります。

 

わかりやすく言えばマーベル原作コミックのヒーローたち(アイアンマン、キャプテンアメリカ、ハルク、スパイダーマンなど)で結成された「アベンジャーズ」と同様の正義の味方たちのチームのことです。

まさに『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』はその系統のお話で、ジャスティス・リーグのヒーロー、スーパーマン、バットマン、ワンダーウーマンが共演しています。(フラッシュも実はチラッと出てるんですがね)

 

そして今『ジャスティス・リーグ』が2017年11月全米公開予定で企画が進んでいるとのこと。海外の噂によると、この映画化ではスーパーマン、バットマン、ワンダーウーマンのほかに、ザ・フラッシュとグリーン・ランタンの5名がチームのお話になりそうとのこと。

 

すでにフラッシュがスクリーンで観られる日が近づいているようですが、実はもう一つ企画が動いているようです。

 

「THE FLASH/フラッシュ」映画化は

実はこの「THE FLASH/フラッシュ」は2014年、ワーナー・ブラザース企画での映画化作品の制作が決定し、主人公のバリー・アレン役をエズラ・ミラーが演じることが決定しています!

『ザ・フラッシュ / The Flash』として、2018年3月16日全米公開予定。

まだまだ先になりますが、映画ではどんなストーリーでどんな仕上がりになるのか、とても楽しみです!

 

ま、その前にドラマ版のシーズン2を楽しみますよ!!

皆さんも、映画化前にドラマ版で楽しんでみてはいかがでしょうか!

 

フラッシュはHuluで! まずは2週間無料!

 

 

 

 

 

miyabi-ryu.ua188.com

 

 

miyabi-ryu.ua188.com

 

 

miyabi-ryu.ua188.com

 

 

miyabi-ryu.ua188.com

 

 

 

お仕事のご依頼、お問い合わせはこちらまで


follow us in feedly