読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みやび☆りゅうの「わたくしスタイル」

エンタメ系Webライター兼、新米パパの雅龍(みやび☆りゅう)がお届けする、様々なこと。

高畑裕太氏はADHDだったのか? 理解できない行動を理解したい。

オピニオン ニュース 世の中

どうも、孤高のB型ブロガーみやび☆りゅうです。

今日、ショッキングな事件がありました。

news.yahoo.co.jp

 

俳優として、またバラエティ番組などでテレビ番組に引っ張りだこだった高畑裕太さんが、容疑者として逮捕されました。

報道自体もショッキングでしたが24時間テレビのパーソナリティーとして活躍を期待していたであろう日テレにとっては、相当なダメージであったことでしょう。当日放送の「今夜くらべてみました」も以前の視聴率の高かった放送に差し替えられ、最後だけ羽鳥さんと加藤シゲアキくんの24時間テレビの番宣だけ放送するという荒技。現場のバタバタ加減が伝わってきます。

 

そして同じく日テレの「ニュース0(ゼロ)」を観ていたところ、気になる表現をあえて映像に乗せていましたので、そこで思ったことを書こうと思います。

 事件の概要

日テレで報道されていた内容としては

・高畑容疑者はビジネスホテルで深夜2時ごろ歯ブラシを持ってきて欲しいとフロントへ伝え、被害者の女性を部屋まで来させ無理やり連れ込んで暴行に及んだということ。

・被害者の知人男性から警察へ通報があり、高畑容疑者は逮捕。

・高畑容疑者本人も容疑事実について一貫して認めているということ。

 

ここまでメディアに取り上げられている容疑者本人が容疑について認めているということが、非常に残念であり不可解です。

・ここまで大きな事件になると本人が思わなかったのでしょうか?

・こういう事件に及んだときに周囲に与える影響が理解できなかったのでしょうか?

・大きな仕事を控えているのを知っていた上で、このような性犯罪を犯したという事実は本人の理性の問題だけで片付けられるのでしょうか?

 

ニュースの取材で語られていた内容

取材内容で印象に残っている点は

・被害者と高畑容疑者の間には宿泊以前の交流は一切ない。

・スーパー銭湯(のような施設だったはず)に来ていた高畑容疑者が売店のマネキンのディスプレイの横で傘を持ってピョンピョン飛び跳ねていた。

・薬物を使用していた形跡はない。

 

大きな仕事を控えているのを分かっていながら今回のような事件を起こし、その周囲への影響を理解出来ていない容疑者の行動と、被害者を呼び出して犯行に及んだ行動。

知性がなければ呼び出す行為に至らないと思いますが、犯行と知性の間のアンバランス。知性に対して理性が伴っていないような印象を受けました。

 

導き出される症状

発達障害とは?

上記サイトなどを参考に説明すると、ADHDの方は将来への不安や仕事へのプレッシャーなどによって情緒不安定になることがあるそうだ。ADHDの症状として行動や情緒を自己コントロールする能力に欠けており、社会性に問題をきたす状況にもなり得るため今回の状況も十分に考えられる。

また、傘を持ってピョンピョンと跳ねていたという目撃情報が、著しい多動性やチック症を想起させ、やはり何らかADHD様の発達障害を持っていたのではということを考えてしまう。

 

こういうことでADHDや発達障害の方を悪く表現したいわけではないことは事前に伝えておきたい。高畑容疑者の行動を説明する上で、論理的だったり一貫性を持った説明をするには一般的な状況では説明が出来なかったため、推論してみたのが今回の内容である。

 

犯罪を犯す人は普通の人と違うという意見は私は持っておらず、その境界は非常に曖昧だと思う。人は何かきっかけさえあれば道徳という概念を捨てられる。

今回の事件はあまりにも近親の期待と後押しを受けながら、それを意識していたとは思えず、むしろ悪影響さえ与えることすら想像できていない行動については、すごく違和感を感じた。その違和感を埋めるために調べてみたのが今回の記事だ。

詳しい情報などは今後の捜査などの状況を待ちたい。

 

(8/24 11:00追記)

「ADHDが原因でレイプはしない」というブコメを頂いたが、私はADHDが原因で暴行に及んだと書いたつもりはないことを、読み違えてしまう一部の人に向けて弁明しておこう。周囲の大いなる期待や支援を意識せずに自分の欲求に従い行動してしまった容疑者の行動様式に対して、理解をするにはどうしたらよいかといのだろうという戸惑いとともに推論したことであり、断定もしているつもりはない。

 

 

このニュース、あなたはどう感じましたか? 

人間は誰も一様ではなく、普通という言葉は私はありえないと感じている。

特に日本人は皆一定の枠の中にいると考えすぎるきらいがあると思う。

それは高度成長期から続く全体中流意識なのかも知れないが、一つの枠組みで全てを語ろうとする行為があまりにも普及しすぎてしまっていて、現代の感覚を説明する新しいフォーマットに馴染んでいない気がする。

その古い枠組みこそがテレビに代表されるマスメディアではないかと思う。

 

miyabi-ryu.ua188.com

 

少し脱線するが、以前のエントリーにも書いた台風現場からの中継を、昨日も多くのテレビ局が放送していた。あの悪しき慣習と視聴率への無駄な意識が低下させてきた日本の家庭への悪影響が懸念されてならない。

我々は何を感じて、何を求めていけば良いのだろうか。

今一度考えた方が良いのではないだろうか。

マスメディアから与えられるものをただ闇雲に受け止めるということは、自分の意識を誰かに操作されていることと変わらないのだ。垣間見えるヒントや、カットされた情報から、我々は本当に必要な真実を見つけて、自分に必要な情報を見つけていくべきなのだと思う。

 

芸能人として一線で活躍する人が犯罪を犯すという事実を聞いて

今回の事件、あなたはどう感じましたか?

 

 

miyabi-ryu.ua188.com

 

 

miyabi-ryu.ua188.com

 

 

miyabi-ryu.ua188.com

 

 

miyabi-ryu.ua188.com

 

 

 

miyabi-ryu.ua188.com

 

お仕事のご依頼、お問い合わせはこちらまで


follow us in feedly