読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みやび☆りゅうの「わたくしスタイル」

エンタメ系Webライター兼、新米パパの雅龍(みやび☆りゅう)がお届けする、様々なこと。

Amazonプライム・ビデオ vs Hulu 実際に使ってる私的オスコンはこれ!(Hulu編その①)

不定期にオススメコンテンツ略して「オスコン」をご紹介しておりますが、今回はHuluです。
 
最近増えてきたサブスクリプション系動画サービスですが、どれがいいの?って迷ってる方も多いかと思います。
実質的に迷うところとすれば、Hulu、Amazonプライム・ビデオ、Netflix、dTVの4択ではないかと思いますが、いきなり結論を言えば
動画サービスを選ぶポイントは結局
「自分が見たいコンテンツがあるか」
これに限ると思います。
どんなコンテンツが配信されているかは、結構期間限定コンテンツなども多くて、ネットの情報も追いついていない感がありますので、私からできるアドバイスとすれば
「無料期間を有効に使え」
無料期間に自分が楽しめる動画があるのかどうかをチェックし、無料期間中に見終えられない分量であるのであれば、有料契約に入れば良いと思います。
そういった方法を駆使して私が選んだサービスはHuluとAmazonプライム・ビデオでした。
どちらか一つでいいんじゃない?という方もいらっしゃるかと思いますが、そうじゃないんです。どちらにも楽しみたいコンテンツがあったので、様々な検討を重ねた結果こうなりました。
以前はAmazonプライム・ビデオのオスコンをご紹介しましたが、今回はHuluです。
  
 Hulu
 月額で動画見放題のサービスです。
 
料金は月額933円(税抜き)だけで配信されている全ての動画を楽しめます。(2016年5月現在)
Amazonプライム・ビデオよりも配信されている作品が多く、日テレの今シーズンのドラマの再配信で最新のコンテンツの配信もされており、日テレで録画を忘れた日ドラマ、後から話題になっていることを気がついたドラマを第1話から観られる便利さがあります。
端末はiOS、androidはもちろん対応でスマホ、タブレットで観られますし、PCでも観られます。
アプリ対応テレビでもHuluに対応したテレビも多く、非対応のテレビでも対応デバイスが多いので大画面で楽しめます。うちはApple TV とFIre TV Stickを持っていて気分で使い分けていますが、Apple TVの方がアプリがネイティブで作られているのか動作が速くオススメです。

 

さてお待たせいたしました。Huluでの私的オスコンはこちら!

 

 
 ① アンダー・ザ・ドーム
スティーブン・キング原作のSFホラー。テレビドラマとして現在シーズン3まで配信されています。
突然現れた謎のドームに閉じ込められた町の人々。その人々の間で起こる暴力と不思議な出来事の数々。
常に予想の斜め上を行く展開で先が読めないので、毎回新鮮な驚きがあります。
作中に出てくるモナーク蝶が印象的。
 
② SUITS(吹替版)
SUITSはAmazonプライム・ビデオでも配信されていますが、字幕版のみ。
吹替版で楽しむならHuluです。現在シーズン3まで配信されています。
ニューヨークの敏腕弁護士ハービィが部下に選んだのは天才的な記憶力を持った新人マイク。だが彼は学歴詐称で仕事に必要な資格を持っていなかった。天才クローザーと呼ばれるハービィはマイクの詐称を知りながら優秀な彼の能力を活かして活躍していく。大手法律事務所に渦巻く権謀術数と、恋愛模様が次々にドラマを生む。
 
主役の二人のイケメンぶりだけでも充分楽しめますが、このドラマは主要キャストたちのキャラクターが非常に良く描かれていて、脚本がよく練られているので毎回安定して楽しめます。これを観ると「日本のドラマって薄いなぁ」って思ってしまうくらいです。
 
③ ウォーキング・デッド(字幕版)
Amazonプライム・ビデオでもオススメでしたが、Huluでもやはり外せません。
アメリカの大ヒットドラマでゾンビブームを生んだウォーキング・デッド。
ご覧になったことがない方には是非お勧めしたいです。(表現的にグロいのが苦手でなければ)
いわゆるゾンビ物ではなくて、完全なるヒューマンドラマ。極限状態に置かれた人間たちの壮絶なストーリーに一度ハマると次から次へ展開していく物語から目が離せなくなります。現在シーズン5まで全話配信されていて、シーズン6は前半、後半で短期配信になっています。

 

www.hulu.jp

 

 

 ④ カウボーイビバップ
一時アニメのラインナップが弱いと言われていたHuluですが、最近は新作・名作が充実しています。
その中でもオスコンはカウボーイビバップ。
ハードボイルドタッチでありながら笑いも交え、大人が楽しめるアニメです。
宇宙を股にかける賞金稼ぎたちのお話ですが、街並みはどこか西部劇のようなノスタルジーもあり、ストーリーも毎回短編映画を観ているような展開で楽しめます。
菅野よう子さん作曲のBGMもセンスが良く、有名なオープニング曲などはアニメを観ていなくともどこかで耳にしたことがあるでしょう。
 
⑤ 笑点

 意外かも知れませんが、Huluでは笑点が配信されています。(5/1現在73回分が配信中)

5月22日の生放送でついに歌丸さんが大喜利の司会を引退されるとのことで寂しい限りですが、過去の活躍中の姿をHuluで観られます。

年代問わず楽しめるのでゴールデンウィーク中にご家族揃って観てみるのもいいかもしれませんね。

www.hulu.jp

 

⑥ マツコ会議
現在日テレ系で放送中のマツコ会議の再配信放送がHuluで観られます。
Huluって意外にバラエティー番組が多いんです。
じっくり映画などの作品を楽しむのも良いのですが、ちょっとした隙間時間に楽しめるコンテンツが多いのもHuluの魅力です。
他にも面白いバラエティーはあるんですが、マツコ会議マツコさんの安定感から今回のオスコンとしました。

www.hulu.jp

 

 

 ⑦ 名探偵コナン
 今回はゴールデンウィーク真っ只中ということで、最後のオスコンは名探偵コナンです。
テレビシリーズだけでなく、2015年公開の最新の劇場版「業火の向日葵」も配信中。
テレビシリーズだけでも711話ととにかく話数が多いので全部観るのは大変ですが、見逃したお話や劇場版を楽しむのも良いですね。
お子さんと一緒に見てみてはいかがでしょうか。
 

www.hulu.jp

 

ということで

本当はもっともっとご紹介したい作品があるのですが、今回はここまで。
また、まとめたらご紹介しますね!

 

 

海外ドラマはHuluで! まずは2週間無料!

 

 

 

miyabi-ryu.ua188.com

 

 

miyabi-ryu.ua188.com

 

お仕事のご依頼、お問い合わせはこちらまで


follow us in feedly