読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みやび☆りゅうの「わたくしスタイル」

エンタメ系Webライター兼、新米パパの雅龍(みやび☆りゅう)がお届けする、様々なこと。

Amazonプライム・ビデオ vs Hulu 実際に使ってる私的オスコンはこれ!(Amazonプライム・ビデオ編その①)

わたくし的オススメ アニメ エンタメ

最近増えてきたサブスクリプション系動画サービスですが、どれがいいの?って迷ってる方も多いかと思います。

実質的に迷うところとすれば、Hulu、Amazonプライム・ビデオ、Netflix、dTVの4択ではないかと思いますが、いきなり結論を言えば

動画サービスを選ぶポイントは結局

「自分が見たいコンテンツがあるか」

これに限ると思います。

どんなコンテンツが配信されているかは、結構期間限定コンテンツなども多くて、ネットの情報も追いついていない感がありますので、私からできるアドバイスとすれば

「無料期間を有効に使え」

無料期間に自分が楽しめる動画があるのかどうかをチェックし、無料期間中に見終えられない分量であるのであれば、有料契約に入れば良いと思います。

そういった方法を駆使して私が選んだサービスはHuluとAmazonプライム・ビデオでした。

どちらか一つでいいんじゃない?という方もいらっしゃるかと思いますが、そうじゃないんです。どちらにも楽しみたいコンテンツがあったので、様々な検討を重ねた結果こうなりました。

今回から数回に分けて不定期にそのオススメコンテンツ略して「オスコン」をご紹介したいと思います。

 

 Amazonプライム・ビデオ

 Amazonプライム会員が利用できる、ビデオサービスです。




料金はプライム会員料金(年会費¥3,900)だけで楽しめます。(2016年4月現在)
今の所ビデオサービスのみ契約する選択肢はありません。が、Amazonプライム会員は他にもメリットが多いので、Amazonをよく使う方、Amazonファミリー、Amazonスチューデントに入ろうか検討されている方で、動画サービスも検討されているなら迷うことはないと思います。

月あたりの金額としては他のどのサービスよりも安く、クオリティも高いと思います。
ほんのちょっと気になるのは動画再生開始時にスムーズな読み込みをするため、デバイスの解像度よりも低いビットレートで接続するので、映像的にモヤッとすることがあります。利便性が高いと思えば、許せる範囲ではありますが。

 

端末はiOS、androidはもちろん対応でスマホ、タブレットで観られます。
またアプリ対応テレビも対応していますが、私はうちのテレビが動画アプリ非対応だったのでFIre TV Stick(安い)を手に入れて、大画面で楽しんでいます。

 

さてお待たせいたしました。Amazonプライム・ビデオでの私的オスコンはこちら!

 ① 甲鉄城のカバネリ 

ノイタミナ枠で初の独占配信
今期のノイタミナ枠で放送中のアニメが、CMなしで観られます。

熊本の地震の関係で現在はまだ1話のみしか配信されていませんが、これからが楽しみなストーリーです。 いろんな物語のいいとこ取りのような設定ですが、映像も脚本もパワーがあって引き込まれてしまいます。

 

② よしもとお笑いセレクト

Amazonプライム・ビデオの中でも神がかっているコンテンツがこちら。

よしもと芸人さんたちの単独ライブのDVDコンテンツが80本以上楽しめます。

しかもオリラジ、チュートリアル、パンサー、ノンスタイル、ジャルジャル他豪華なラインナップ!

中でもオススメはこちら、2006年のタカアンドトシ新作単独ライブ。

現在テレビでネタをやることの少なくなったタカアンドトシですが、その実力を充分堪能できると思います。多彩なアイデアの漫才で構成も面白い。
このネタ書いたタカトシと構成作家さんすごいですね!

 

③ ウォーキング・デッド(字幕版)

今や、アメリカの大ヒットドラマとなったウォーキング・デッド。
ご覧になったことがない方には是非お勧めしたいです。(表現的にグロいのが苦手でなければ)
いわゆるゾンビ物ではなくて、完全なるヒューマンドラマ。極限状態に置かれた人間たちの壮絶なストーリーに一度ハマると次から次へ展開していく物語から目が離せなくなります。現在シーズン5まで配信されていますが、早くシーズン6も配信して欲しいですね。

  

 

 ④ 007 / スカイフォール (など007シリーズほぼ全作品)

最新作の「007/スペクター」以外のほぼ全作品がラインナップされています!
ダニエル・クレイグのジェームズ・ボンドが馴染んできた昨今ですが、ピアス・ブロスナンもロジャー・ムーアもショーン・コネリーも、あらためて観てみるとそれぞれ良さがあって、何時間でも楽しめますね。

とりあえず今回のオススメはラインナップの中では最も新しいスカイフォールを挙げましたが、007シリーズどれも秀作揃いです。

 

⑤ ミニオンズ (吹替版)

 

テレビドラマや映画だけでなく、子供向けのアニメ作品も数多く取り揃えたAmazonプライム・ビデオ。
お子さんが楽しむのにちょうど良いアニメも多く配信されています。

中でもオスコンは昨年公開のミニオンズ。

吹き替えも字幕もあるので、大人も子供も楽しめますよ!

 

⑥ 東京ゴッドファーザーズ

今は亡き今敏監督のハートウォーミングストーリー。
笑いあり、涙ありで細やかな心理描写もあり、間違いなく今敏監督の代表作にして傑作だと思います。
ご覧になったことがない方は、ぜひこの機会にご覧ください。
あ、時期的にクリスマスのお話なので、冬にもう一度ご覧になったらより楽しめるかもです。

 

 

 

 ⑦ 仮面ライダーアマゾンズ (など仮面ライダーほぼ全作品)

 以前私もレビューした、Amazonプライム・ビデオのオリジナル作品「仮面ライダーアマゾンズ」ですが、実はそれだけではなく平成、昭和に放送された仮面ライダーがほぼ全作品楽しめます。
中でもアマゾンズはプライム・ビデオ限定ということで大人向けのストーリー。
カメラワークも凝っていて今後の展開が楽しみです!
もちろん昭和の仮面ライダーアマゾンもAmazonプライム・ビデオでご覧いただけるので比べてみるのも面白いかも知れません。

 

 

miyabi-ryu.hatenablog.com

 

 

本当はもっともっとご紹介したい作品があるのですが、今回はここまで。
また、まとめたらご紹介しますね!

 

 

お仕事のご依頼、お問い合わせはこちらまで


follow us in feedly